The birthplace of “Ikura”

Where does come from Ikura ?
Ikura is one of the sushi’s NETA.(In English, salmon roe)
It is very delicious ,So I love it!
Once upon a time, Ikura have come from Russia to Japan.
And the name of Ikura originated in Russian.
Ikura means eggs of fish in Russian.
In Russia,Ikura called red Ikura, Caviar called black Ikura.
But now, In the world The area that eats raw salmon roe every day is limited. Mainly in Japan.
In Russia there is not custom eating raw ikura like Japan.

「イクラ」はどこからやって来た?
イクラは寿司のネタのひとつで英語ではsalmon roeと言います。
美味しいので私はイクラが大好きです!
昔々、イクラはロシアから日本に伝わってきました。
そして、実は「イクラ」という名前もロシア語が起源なのです。
ロシア語ではイクラは魚卵の事を指し、イクラは「赤いイクラ」、キャビアは黒いので「黒いイクラ」と呼ばれます。
世界では生のイクラを日常的に食する地域は限られており、その主な国が日本です。
イクラが伝わってきた起源のロシアでさえ、日本のように生のイクラを食べる習慣はないそうです。